枇杷茶房ごはん帳

biwagohan.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 18日

ビワのフルーツブランデー



※サントリー春の自家製フルーツブランデーレシピのモニター記事です。

これからの初夏に向けて旬を迎え、このblogのタイトルにするくらいに好きな
枇杷(ビワ)を使ってフルーツブランデーを作ります。
レシピ作成に合わせ、お店に並ぶ日を待っていました。

薄甘く繊細なビワですが、漬ける際のひと工夫で驚くほど美味しくなります。
それは種も使うこと。

あまり知られていないようですが、ビワの種を漬けたお酒は
杏仁やライチに近い、澄んだ花のような香りがします。
(毎年、私はウォッカで漬けていました)
ビワは実、葉、種とも薬効効果が期待され、体にも良い果物のひとつです。



e0220778_10265648.jpg


【材料・500mlの保存瓶1つ分】
・サントリーブランデーV.O. 300ml
・ビワ 5個(皮を剥き実を半割にして種と薄皮を取る)
・ビワの種 5個分(できれば半分に切る。怪我をしないように注意)

【作り方】
瓶に材料をすべて入れ、1日以上置いておく。
2日目以降くらいから飲めますが、
種は長く漬けておくほど濃厚な香りが出ます。
じっくり待つのがお勧めです。



e0220778_10264064.jpg


バラ科で中国原産。
日本で食べられる果物では、私はいちばんビワが好きです。



e0220778_10264891.jpg


ビワの淡い橙色は初夏の色。
作りながらもうっとりする。


自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ

サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!
サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!



[PR]

by loquat_food | 2013-04-18 00:00 | 家ごはん


<< マンゴーのフルーツブランデーの...      マンゴーとクローブのフルーツブ... >>