枇杷茶房ごはん帳

biwagohan.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 16日

熊本トマトのブイヤベース風

※熊本トマトのモニター記事です。



スープにも主菜にもなる、温かいメニューです。
小さな鯛がとても手頃な値段で見つかったので。


e0220778_8102579.jpg



【材料・2人分】
・トマト 2個(ひと口大のざく切り)
・ニンニク 1かけ(薄切り)
・玉ネギ 1/2個(薄切り)
・鯛(1尾、ウロコ、内臓を取る)
・じゃがいも 2個(ひと口大に切る)
・ブロッコリー 1/2個(ひと口大に切り蒸す)
・水 500㏄~適宜調節
・ターメリック 小さじ1/2(本式はサフランです)
・ローズマリー 少々
・オリーブオイル 適宜
・塩 適宜
・胡椒 少々

【作り方・30分】
1. 鍋にオリーブオイル、ニンニクを入れ弱火で加熱し、
  よい香りがしてきたら、玉ネギを加え炒める。
2. 1に鯛を加え焼き目を付け、トマト、ジャガイモ、
  水、ターメリック、ローズマリーを加えて15分ほど煮込む。
3. ジャガイモが柔らかくなったら、ブロッコリー、
  仕上げのオリーブオイルを加える。



e0220778_8102828.jpg


本式とはずいぶんかけ離れますが、とても美味しい一皿でした。
魚介の身と頭、骨からの出汁とトマトの相性は抜群!です。

スープにトマトと鯛の旨みがしっかり染みだし、
ジャガイモとブロッコリーにもよく馴染んでいます。
ふーふーしながら、召し上がれ。



トマトを使ったポカポカあったかレシピ
トマトを使ったポカポカあったかレシピ



[PR]

by loquat_food | 2012-11-16 00:02 | 家ごはん


<< 熊本トマトと玉子と木耳の炒め物      熊本トマトとアボカドのチーズ焼き >>