枇杷茶房ごはん帳

biwagohan.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 09日

秋刀魚とトマトのスパゲティー



e0220778_14252823.jpg




秋刀魚が美味しい季節になりました。
そしてふと思い返すと、ずいぶんトマトが好きみたい。
両方を合わせて、とても簡単で、軽めのパスタ料理にすることがよくあります。

ポイントは、秋刀魚の皮の側をぱりんと香ばしく焼くこと。
ぱりぱりの秋刀魚を崩しながら、甘酸っぱいトマトと和えつつ食べます。



e0220778_14254015.jpg



【材料・2人分】
・秋刀魚 1尾(三枚におろし3等分くらいに切る)
・トマト 中2コ(1センチの輪切りにして種をとる)
・ニンニク 1かけ(薄切り)
・青紫蘇の葉 10枚(細千切り)
・すだち 1個(半分に切る)
・スパゲティー 160g
・オリーブオイル 適宜

【作り方・15分】
1.湯を沸かし塩(分量外)を加え、スパゲティーを表示通り茹でる。
2.フライパンにオリーブオイル、ニンニクを入れ弱火で加熱し、
軽く塩(分量外)をした秋刀魚を皮目から中火で焼き、裏返して火を通して、取り出しておく。
3.2のフライパンでトマトを焼き、塩(分量外)で味を調えてソースにし、
茹で上がった1、湯少々を加えて全体を和える。
4.器に3、秋刀魚を盛り付け、青紫蘇、すだちを添える。





e0220778_14255597.jpg



秋刀魚の身にフォークを入れると、サクサクと音がしてほぐれます。
トマトベースのスパゲティーに、青紫蘇をからめたり、すだちを絞ったり。
秋らしくて、少し和の香りもするパスタを、どうぞ。




[PR]

by loquat_food | 2012-10-09 00:00 | 家ごはん


<< フルーツブランデーのモニター商...      中華小皿宴 >>