枇杷茶房ごはん帳

biwagohan.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 03日

すだちとカボチャの麻婆茄子



※すだちモニターのレシピです。

e0220778_20424189.jpg


モニターレシピ、これが最後です。

とろけるようなナスに合わせて、旬の鮮やかなカボチャは皮をむいて使うのがポイント。
すだちは丸ごと刻んで、花椒のように食感、味、香りをすべて味わいます。

ぴりりとした麻婆茄子をソース代わりに、すだちとカボチャを和えながら、
ひとくちごとに変化する、甘くて辛くて酸っぱいにぎやかな味覚を
存分に楽しめます。


e0220778_20425371.jpg



【材料・2人分】
・カボチャ 1/4コ(皮を剥き、くし切りにして、10分蒸す)
・豚挽肉 80g
・ナス 3コ(ところどころ皮を剥き、乱切り)
・すだち 1コ(2mmの薄切りにし、さいの目切り)
・ニンニク 1かけ(みじん切り)
・ショウガ 1かけ(みじん切り)
・ネギ 1/2本(みじん切り)
・豆板醤 大さじ1
・豆鼓醤 大さじ1
・甜麺醤 大さじ1
・醤油 小さじ1
・湯 100cc
・黒酢 大さじ1
・片栗粉 小さじ2(同量の水で溶いておく)
・油 適宜

【作り方】
1. フライパンに多目の油を入れ、茄子を色よく揚げ焼きし、取り出しておく。
2. 油を大さじ1程度残し、ショウガ、ニンニク、ネギ、豆板醤、豆鼓醤、ネギを
  香りが出るまで弱火でよく炒める。
3. 2に豚挽き肉、醤油を加え、中火で色が変わるまで炒める。
4. 3に茄子と湯100ccと黒酢を加え、全体が馴染むまで軽く煮込み、
  片栗粉でとろみをつけて仕上げる。
5. 器にカボチャを並べ、4とすだちを盛り付ける。



e0220778_204342.jpg


麻婆茄子に黒酢を加え、酸味ですだちとを繋いでいます。
皮をむいて柔らかく蒸したカボチャは、滑らなペーストのよう。
持ち前の甘味で、ソースの辛さと酸味を引き立ててくれます。

すだちとカボチャで、彩りも栄養もぐっと豊かになった麻婆茄子。
夏らしいひと皿に、お酒も進みます。


徳島特産すだちの料理レシピ
徳島特産すだちの料理レシピ



[PR]

by loquat_food | 2012-09-03 00:01 | 家ごはん


<< すだちリンク      すだちと鯖のタイ風ハーブサラダ >>