枇杷茶房ごはん帳

biwagohan.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ピクルス ( 10 ) タグの人気記事


2012年 04月 18日

大豆と玄米黒酢のピクルス



e0220778_213720.jpg



大豆はひと袋分茹でてしまえば、様々な料理に使えるのでとても便利。
茹で上がりをそのままぱくぱくがいちばんだと思っているけど、
酢を加えただけの大豆も、とても気に入っている。

このままお酒のお供に、またはサラダに加えても、とても美味しい。
各種スパイスで、アレンジも自由自在。



e0220778_2132280.jpg



今回は玄米黒酢を使った。
旨みがしっかりして色もきれいで、味わい深い。

大豆の高い栄養価に加え、黒酢の疲労回復、美容効果など健康促進にも。
中国では中国黒酢で漬けて、よく食べられています。



【作り方】
1. 大豆(水煮)を容器に入れ、酢を注ぐ。
  一晩後くらいから食べ頃。



 
[PR]

by loquat_food | 2012-04-18 00:00 | 家ごはん
2012年 04月 10日

タイ風ピクルス



e0220778_1017829.jpg


タイの青唐辛子を入れたぴりりと辛いピクルス。
長期保存用ではなく、作ってすぐに食べられる。
色合いと食感が食卓の心地良いアクセントになる。

串に刺してお弁当に入れても

【作り方】
1. ホムデン(タイの赤小タマネギ)、キュウリ、ニンジンを切る。
2. 酢、砂糖、塩、水を合わせ、軽く煮立たせる。
3. 1と青唐辛子と2を合わせる。
[PR]

by loquat_food | 2012-04-10 00:00 | 家ごはん
2012年 03月 30日

新タマネギのピクルス



e0220778_19353247.jpg


今だけの美味しい楽しみ。
新タマネギにタイムを合わせ、清涼感たっぷりのサラダのようなピクルスに。



e0220778_1935501.jpg


【作り方】
1.ピクルス液を作る。白ワインビネガー、塩、ローリエ、
 タイム(ドライ)、 を合わせ、軽く煮立たせる。
2.新タマネギを一口大に刻み、さっと湯がく。
3.1の水分を軽く切り容器にいれ、1と合わせる。
[PR]

by loquat_food | 2012-03-30 00:00 | 家ごはん
2012年 01月 24日

白菜のカレーピクルス




e0220778_12333371.jpg


こちらでは芯を使ったが、これは葉の柔らかいところで作る。
少々のカレーパウダーでさりげなくよく香る。
クミンはシード状で加え、エキゾチックでパワフルなアクセントにして。
肉料理に添えると食欲倍増。


【作り方】
1.ピクルス液を作る。白ワインビネガー、塩、ローリエ、赤唐辛子、
 カレーパウダー少々、クミンシードを合わせ、軽く煮立たせる。
2.白菜の葉の柔らかい部分を一口大に刻み、さっと湯がく。
3.1の水分を軽く切り容器にいれ、1と合わせる。
[PR]

by loquat_food | 2012-01-24 00:00 | 家ごはん
2012年 01月 23日

赤キャベツとレンコンとカリフラワーのピクルス




e0220778_12235559.jpg



湯がいた瞬間に気づく、いまひとつな蓮根との衝撃の遭遇・・・。
紫と灰色の間の色では色を生かした料理には使えない。

それならばサラダ用の赤キャベツを少し入れて、赤紫に染めてしまおう。
真っ白なカリフラワーも足して。

味はいたってさっぱり。
アントシアニン色素のお陰で小さくも華やかな一品になる。


【作り方】
1.ピクルス液を作る。白ワインビネガー、塩、ローリエ、赤唐辛子、
 を合わせ、軽く煮立たせる。
2.一口大のレンコン、カリフラワーをさっと湯がく。
3.一口大キャベツ(生のままで大丈夫)、2の水分を軽く切り容器に入れ、
 1を温かいうちに注ぐ。
[PR]

by loquat_food | 2012-01-23 00:00 | 家ごはん
2011年 12月 26日

カリフラワーのピクルス レモン風味




e0220778_7562071.jpg


カリフラワーにはレモンがよく合うと思う。

固めに湯がいた一口大のカリフラワーと赤ピーマン。
ピクルス液は、レモン果汁1/2個分、白ワインビネガー、塩、赤唐辛子
白胡椒(粒)、コリアンダーシード、キャラウェイシード、レモン(薄切り)。

さっぱりとしてカリコリと飽きずに楽しめる。
トーストしたサンドイッチに添えても。
[PR]

by loquat_food | 2011-12-26 00:00 | 家ごはん
2011年 12月 26日

白菜ピクルス 黒胡椒風味

e0220778_757469.jpg


白菜は葉と芯に分けて調理して、それぞれの特徴を生かすのが好き。
白い芯の部分の爽快な歯ごたえと甘味を楽しむ。

2×3センチくらいの短冊状に切り、さっと湯がいた白菜に
白ワインビネガー、塩、ローリエ、唐辛子、黒胡椒で作ったピクルス液を注ぐ。
ぼんやりした味にならないよう、荒く挽いた黒胡椒を多めに振り
びりっと効かせるのがポイント。

控えめに盛り付けて、ワインやビールのお供に。
[PR]

by loquat_food | 2011-12-26 00:00 | 家ごはん
2011年 09月 08日

トマトとミョウガの甘酢漬けのショウガマリネ 




e0220778_7584595.jpg


イエロートマトがあったので、ミョウガの甘酢漬けと、酢漬けショウガと合わせてみた。
鮮やかな明るい色合いにうっとり・・・。

朝ごはんにこれがひと口分あるだけで、体がしゃきっと目を覚ます。



e0220778_7585945.jpg



冷気でガラスが曇ってしまった。
冷やす前に写真を撮らないとね。




【作り方】

1.(常備菜)ミョウガの甘酢漬け
  ミョウガをさっと湯通しし縦に四つ割りに切り、甘酢(酢、塩、砂糖)に漬ける。

2.(常備菜)酢漬けショウガ
  ショウガの汚れを取り除き、皮ごとフードプロセッサーで刻み、
  多めのひたひたの酢、塩少々に漬ける。
  (かなり多めに作っても日持ちします。うちは一度に1パック分作ります。)

3.イエロートマトはひと口大に切り、ボールで1、2とよく和え、保存容器に移す。
[PR]

by loquat_food | 2011-09-08 00:00 | 家ごはん
2011年 09月 07日

夏野菜のピクルス トウモロコシ





e0220778_7272991.jpg


レンコン、トウモロコシ、枝豆。
コリアンダーシードとローリエ、唐辛子。



e0220778_7274679.jpg



トウモロコシは縦に切って、芯ごと漬けている。
塗り絵をするように野菜を積んでゆくことが、楽しくてたまらない。
[PR]

by loquat_food | 2011-09-07 00:00 | 家ごはん
2011年 09月 06日

夏野菜のピクルス ゴーヤー





e0220778_21125657.jpg



オクラ、ゴーヤー、パプリカ、ベビーコーン、マッシュルームに、
ブラックペッパー、コリアンダーシード、ローリエ、唐辛子、タイム。

ゴーヤーの苦味が全体にまわって、ややほろ苦い風味。


e0220778_814131.jpg

[PR]

by loquat_food | 2011-09-06 00:00 | 家ごはん